« いちべぇ | トップページ | あけましておめでとうございますm (__)m »

2010年10月 3日 (日)

入院…

入院…

いちべぇ 入院です


金曜日、肺炎という事ですが

木曜の午後から熱が出てきたらしく そっからゼコゼコ


調子良かったんすがね。

40℃オーバーでかなりつらそう。


ずっと抗生剤飲んでるのですが、なる時はなるんですね。


なんか良い菌までやっつけて逆に良くないみたいな。


前回9/11に退院して来たので 一ヶ月弱 でまたまた入院

う〜ん


最近調子悪いのがイマイチ原因が解らずでモヤモヤしてるんで今回はハッキリしたいってのがありますね。


そしたら いちべぇも本調子になれると思うので。

しかしながら今年は入院多いなぁ。


気をつけてはいるんですがなかなか…

そういえば水曜日に口腔保健センターに行った時にもう一本歯を抜いたんすよ。

2日連続抜歯。

そういえば前も 歯を抜いた時も熱が出てたよね?

と いちはは。


何か関係がありそうで無さそう…

いずれにしても 原因が解らない事にはねぇ

早く いちべぇ の笑顔が見たいなぁ

そういえば
ことごとくイベント前に入院してるんですよね


前回はTDLに行こうと予定して準備していたら入院…


今回は葡萄狩りなどなど

まぁ 元気になれば何時だって行けるからね


今は 元気になる事

だよね。

|

« いちべぇ | トップページ | あけましておめでとうございますm (__)m »

コメント

初めまして、T13の15歳の高校生の娘の母です。
マユイちゃんのブログから、始まり、何回か、お邪魔させていただいてはいたのですが、私ごときが、取り立てて書き込みさせていただく物もないので、読み逃げばかりで、失礼していました。
抜歯後の発熱との因果関係は可能性としたら、「大」と、思います。
家の姫様は、大昔の事ですが、都立の障害者口腔センターで、治療していただ時に、治療前にかなり念入りに口腔内、特に治療部位周辺は、念入りに消毒して貰ってから治療に入ったのですが、治療部位から、菌が混入して、翌日から体調が悪くなり、翌日の夕方には、治療部位の上部、顔が腫れ上がってしまったことがありました。
後日かかりつけの大学病院の、小児科の教授診時に、「歯科の治療の際は、前もって抗生剤の服用を始める、これ鉄則。」と言われたことが有りました。
心臓の悪い子供さんや、重症心身障害児には、歯科の治療前の抗生剤の服用は、常識的な事なんですね。
いっちゃんの場合、抗生剤は服用されていると言うことでしたので、抗生剤に対して耐性のある菌なのか?その抗生剤の剤の効かない菌なのか?はちょっと解りませんが・・・。

抗生剤の服用を長く続けておられる、ということですが、T13の子供ゆえの色々なご事情があって、致し方なく抗生剤の服用を続けておられるんだなあ、と思いながら読ませていただきましたが、抗生剤の長期服用これはあまりよくないと思います。
是非主治医に相談して、抗生剤の長期服用を避けて、それでも安定した生活が出来るように、何とか知恵を出してもらってください。

押し付けがましく聞こえたら、ごめんなさい。
どうも、コメントを書くのが本当に本当に、苦手で下手なんです。硬く偉そうな文面になってしまいがちなんです。不快な思いをされたら、どうぞお許し下さいませ。

わたしは、小さい頃の娘に抗生剤の長期服用や、風邪薬の長期服用の経験があって、その弊害があった事に、もう少し早く気が付いてあげていたらと、後悔してるんです。

家の姫の場合は、抗生剤を飲むと、腸の動きが悪くなって、抗けいれん薬の消化吸収が悪くなって、痙攣薬の血中濃度が下がり、それで痙攣が起きてくるんです。そして痙攣薬が足りなくて起きた、痙攣発作の影響で、腸がより動かなくなるんです。姫にとっての、最悪の負の連鎖が初めります。
風邪薬に関しては、痙攣薬との相互作用で、喉の奥の奥の筋肉が、しまりがなくなって、ゼコゼコが続きだします。姫の特筆すべき体質に由来するものだそうですが・・・・そんな因果関係も家の姫には、有りました。それで現在は、風邪薬は飲まずに、吸入で済ませています。


そんな訳で、是非主治医の先生にしっかりと相談されたほうが良いのではないかと考えた次第です。

一日も早くいっちゃんの、体調が回復しますように祈っています。
長々と、本当にスイマセンでした。
本当に苦手で・・・申し訳ないです。

投稿: 薔薇の時間 | 2010年10月 7日 (木) 10時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院…:

« いちべぇ | トップページ | あけましておめでとうございますm (__)m »